SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
みんなのブログポータル JUGEM

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
2005年3月発足!!
ありとあらゆる芸術活動を結びつけ、
こだわりと常識の打破を目指す!!!

空間アート協会ひかりメンバーブログ

藤枝市/浜松市で公演します

下記、藤枝公演、また、浜松公演は、無事に終了いたしました。

たくさんのご来場、応援、まことにありがとうございました!

おかげさまで素晴らしいツアーになりました。一同、心より御礼申しあげます。

またお目にかかれるときを祈って。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

静岡県は藤枝で公演します。2015年の家康のお芝居から気づけば4年ぶり。楽しみです。

上演するのは、1977年に初演されて以来、日本で最も多く上演されてきたと言われる清水邦夫さんの「楽屋〜流れ去るものはやがてなつかしき〜」と、杉山雅紀の一人芝居「演技地獄」の二本立て公演です。どうぞお楽しみに!

「楽屋」はこのあと、浜松公演、大阪公演と続きます。2016年5月に上演して以来、メンバーを一人変更しての再演です。

俳優という不可思議な魂たちの、時に滑稽で、時に緊密な劇世界を、どちらも存分にお楽しみください。

 

アートひかり二本連続上演

 

「演技地獄」

作・演出:仲田恭子

出演:杉山雅紀

 

「楽屋〜流れ去るものはやがてなつかしき〜」

作:清水邦夫

演出:仲田恭子

出演:

平井光子(重力/Note)

加藤久美子

クランシー京子(演劇実験室カフェシアター)

わかばやしめぐみ(おぼんろ)

 

公演日時:

2019年9月21(土)19:00開演(開場は30分前)

 

料金:

前売り 一般2,000円/学生 1,000円 中学生以下無料

当日  一般2,500円

 

会場:大慶寺

〒426-0025 静岡県藤枝市藤枝4-2-7

 

 

あらすじ:「楽屋〜流れ去るものはやがてなつかしき〜」

チェーホフの『かもめ』が上演されている劇場の楽屋では2人の女優AとBが化粧をしながら出番を待っている。舞台で劇が進行する中、 時折楽屋に戻って来る主演女優C。そこへ以前女優Cのプロンプター(演技中の俳優にかげでせりふを教える役)を務めていた女優Dが枕を抱いてやってきて、女優Cに「主役を返せ!」と迫るのだが・・・

 

ご予約・お問合せ

・電話 080-3250-9369 (アートひかり/なかだ)

・メール project291@gmail.com

・カルテットオンライン(チケット予約)

https://www.quartet-online.net/ticket/fujieda20190921

 

 

 

 

| 告知 | 00:22 | - | - |
ギター弾き語り朗読公演「宮澤賢治作品集」

下記公演は無事に終了いたしました。
白井ゆみ枝さんが先生の図画工作、星まつりの飾りをワークショップでみなさんに作ってもらい、舞台に飾ってのギター弾き語り朗読。空間に映え、とても素敵でした。
メルヘン吉田さんのおうたの教室もとっても楽しく、ケンジテストも楽しく、素晴らしいアーティストで表現も人格も素晴らしい方々に囲まれ、主役の銀河哲郎氏も走り抜きました。まことにありがとうございました。
またどこかでお目にかかれますことを祈って。

ここに本文を記入してください。
ここに本文を記入してください。
ここに本文を記入してください。
ここに本文を記入してください。
ここに本文を記入してください。
ここに本文を記入してください。
 

 

 

 

2年前から手がけている小川哲郎さんによる、ギター弾き語り朗読の公演を行います。

会場は長野県は東御市文化会館 舞台上特設ステージです。

二日にわけておこないます!どちらもお楽しみください。

 

ギター弾き語り朗読

「宮澤賢治作品集」〜聴いて楽しむ、賢治の名作〜

 

2019年

8月7日(水)18:00開演(17:30開場)

「よだかの星/やまなし/シグナルとシグナレス」

 

8月15日(木) 16:00開演(15:30開場)

「銀河鉄道の夜」

 

原作:宮澤賢治

演出:仲田恭子

出演:小川哲郎

 

日本中で親しまれている作家・宮澤賢治の少年文学を、“現代版びわほうし”をコンセプトにギターで弾き語る作品集。2017年秋の上田市武石村での初演以降、県内外の劇場や美術館など様々な場所で上演し続けてきた3作品+新作を、二日間に分けて上演します。朗読と歌との間を行き来する小川哲郎の弾き語りをどうぞじっくりとお楽しみください。ケンジにちなんだイベントコーナーも同時開催します!

 

<料金>

一般:2,000円

通し券(2公演):3,500円

ペア:3,500円

学生(専門、大学):1,000円

中高生:500円

小学生以下無料

 

<会場>

東御市文化会館サンテラスホール  舞台上特設ステージ

〒389-0515 長野県東御市常田 505-1

 

<同時開催!!!>

「ケンジ脳学校夏期講習」

8月7日(水)16:00〜17:50

8月15日(木)14:00〜15:50

東御市文化会館 ホワイエにて

 

☆星まつりの図画工作

上田市出身・在住の画家/アーティスト白井ゆみ枝さんによる図工ワークショップ。「銀河鉄道の夜」にでてくる“星まつり”をテーマに飾り付けを作ります。

 

☆ケンジのおうた講座

ケンジが作詞作曲した歌を歌えるコーナー。上田市在住の音楽家メルヘン吉田さんに教わります。

 

☆ケンジテスト

ケンジにまつわる小テストを学校の先生が作成。何問正解できるかな!

 

☆花巻写真展

2018年1月に小川哲郎が花巻を訪れた際の写真を、展示します。

 

そのほか、詳しくは東御市文化会館HPで!

https://sun-terrace.jp/event/%E3%82%AE%E3%82%BF%E3%83%BC%E5%BC%BE%E3%81%8D%E8%AA%9E%E3%82%8A%E6%9C%97%E8%AA%AD%E3%80%80%E5%AE%AE%E6%BE%A4%E8%B3%A2%E6%B2%BB%E4%BD%9C%E5%93%81%E9%9B%86/

 

主催 東御市文化会館

企画・制作 東御市文化会館/アートひかり

後援 上田市教育委員会/小諸市教育委員会

 

| 告知 | 23:44 | - | - |
杉山雅紀が落語します「納涼どんちゃら夏まつり」

杉山雅紀、京都で落語をいたします。

 

 

8月2日火曜日「納涼どんちゃら夏まつり」@拾得
オープン17:30 スタート19:00
1500円+1order

出演:
ゆっけちゃん(弾き語りソロ)
杉山雅紀(落語)
昭和どんちゃらリン


coffee house 拾得
〒602-8125 京都市上京区大宮通下立売下る菱屋町815

 

| 告知 | 00:00 | - | - |
杉山雅紀が落語します

下記イベントは終了しました。とっても楽しい会でした。

誠にありがとうございました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

杉山雅紀が落語をします。
村澤理さんによる詩吟と一緒にどうぞお楽しみに。
大阪市平野区にあるお店、亀千人でお待ちしています!

 

「落語と、詩吟」

6月12日(水)
19:30〜(投げ銭、おひねり)

場所:亀千人
https://www.facebook.com/kamenoco/

出演
杉山雅紀(俳優)
村澤理 浅野啓子

| 告知 | 00:05 | - | - |
大阪「班女」公演します

下記大阪公演、無事に終了しました。たくさんのお運び、誠にありがとうございました!

写真はオープニングアクト「夢Q奇譚」とゲストパフォーマンス・キムGも。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

アートひかり公演「班女」のお知らせです。


難波サザンシアター提携公演/むりやり堺筋線演劇祭参加公演

「班女」

作:三島由紀夫
演出:仲田恭子
出演:游魚、杉山雅紀、あたしよしこ

オープニングアクト:
創作ワークショップ短編作品「夢Q奇譚」

構成・演出:仲田恭子
出演:
松本阿子(演劇実験室カフェシアター)
猫のろば男爵(劇団 舞台処女)
来住敦雅


照明:高橋健二郎
衣装:シモン羽布

協力:劇団 舞台処女

宣伝美術:大沢夏海


公演日時:
2019年6月29日(土)30日(日)

6/29 14:00/19:00
6/30 13:00/17:00

料金:
前売り 一般2,000円/学生1,500円(小学生以下無料)
当日  一般2,500円

会場:難波サザンシアター

あらすじ:
三島由紀夫作「近代能楽集」の中の一編である「班女(はんじょ)」。
自分を捨てた男を待ち続けて狂女になった美しい花子と、そんな花子を手元に置いておきたい画家志望の実子は、二人でひっそりと暮らしていた。そこへ花子の待ち人の愛する吉雄が、再び花子を迎えに訪ねて来る・・・

古典である能楽の「班女」を、近代能という形で作品化した三島由紀夫の「班女」。この大胆な試みに寄り添い、現代劇として再構築するアートひかり版「班女」の舞台をお楽しみに。
オープニングアクトとして、創作ワークショップ短編作品「夢Q奇譚」を上演します。賑やかな試みをお楽しみください。


ご予約/お問合せ
080-3250-9369
project291@gmail.com

web予約
カルテットオンラインURL
https://www.quartet-online.net/ticket/arthikarihanjo

| 告知 | 23:35 | - | - |